日本医療機能機能評価機構認定病院

病院機能評価認定
市立福知山市民病院は、平成30年3月2日付けで、公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価3rdG:Ver.1.1の認定(更新)を受けました。

今後とも『命と健康を守り、信頼される病院』の理念のもと地域の中核医療機関として貢献できるよう、引き続き質の高い医療の提供に努めていきます。


  認定期間 | 2017年12月17日〜2022年12月16日
認定区分 | 主たる機能 一般病院2
       機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.1

 

病院機能評価について
病院機能評価は、病院組織全体の運営管理および提供される医療について、日本医療機能評価機構が中立的、科学的・専門的な見地から評価を行う第三者評価ツールです。
 
評価方法 | 以下の4領域にわたって、書類審査及び訪問審査を受け認定されました。
  (1) 患者中心の医療の推進
病院の基本的な姿勢、患者の安全確保などに向けた病院組織の検討内容や意思決定について
  (2) 良質な医療の実践1
診療やケアにおける、確実で安全な実践について
  (3) 良質な医療の実践2
確実で安全な診療・ケアを実践する上で求められる各部門機能について
  (4) 理念達成に向けた組織運営
病院組織の運営・管理状況について
 
評価結果 | 評価結果についてはこちら