市立福知山市民病院 大江分院
スタッフ募集案内
〈平成29年1月現在〉
スタッフ募集案内へ
トップページへ

地域医療・家庭医療の実践と教育の場を目指して
平成27年4月より新大江病院は、市立福知山市民病院の分院的医療機能をもった医療機関としてリニューアルしました。
「患者中心の医療の方法:PCCM (Patient-centered clinical method)」を地域で展開し、責任ある確実な医療を構築するためのスタッフ及び専攻医を募集します。

  医師 /  理学療法士・言語聴覚士 / 看護助手



複数の医師でチームを構成し、超急性期(最重症)ではない一般的な病棟医療、外来診療、在宅診療において地域に貢献できる医療を目指します。市立福知山市民病院の総合内科と一体化し、各自のワークライフバランスに配慮した体系を構築します。研修及び教育では、市立福知山市民病院と相互に連携し、これまでの数多くの資源も合わせて効果的に利用します


指導医クラスの先生方  
  家庭医療専門医や指導医、または同等レベルの先生方を想定しています。日常の診療に加えて、専門医プログラム研修医(専攻医)の指導、さらに、地域ベースで患者さんにも役に立つ臨床研究の実現も目標にしています。  
     
専攻医(医師3年目以降)  
  病棟・外来・在宅などの日々の診療において、指導医とは毎日の振り返りを行いながら個々の症例を深めていきます。市立福知山市民病院での総合内科をはじめとする各科の研修、各種カンファレンスや多種多様な院外講師による勉強会への参加を通じて、各自の診療に幅をつけていきましょう。さらに、地域住民へのケアや臨床研究への主体的に参画し、病院に来る前の地域住民の方々への配慮を身につけることも可能など、地域に根差したプログラムとして全体として十分に工夫された構成となっています。
なお、市立福知山市民病院と大江分院で日本プライマリ・ケア連合学会認定後期研修プログラム(ver.2.0)を構成しています。
 

  随時採用   ―当該募集には、年齢制限を設けていません。
  《正職員》
1 募集職種、採用予定人数及び受験資格
募集職種 診療科目 採用予定人数
医 師  家庭医療専門医若しくは指導医、又はその職と同等の者 若干名
注)地方公務員法第16条の各号のいずれかに該当する人は受験できません。
当該科の医長若しくはスタッフに連絡を取らせていただきますので、お気軽にご連絡ください
2 試 験 日 随 時(※日時については、別途応募者に通知します)
3 試験内容 面 接
4 試験会場 市立福知山市民病院 会議室
5 受験手続
申 込 方 法 受験申込書(PDF 32KB)に必要事項を記入(自筆)し、最近6カ月以内に撮影した本人の写真(上半身、無帽、正面向、サイズ:縦4p×横3p)を貼り、市立福知山市民病院事務部総務課へ提出してください。
なお、受験申込書を郵送する場合は、簡易書留にし、封筒の表に「職員採用試験受験申込書在中」と朱書してください。
申込受付期間  平成 28 年 9 月 1 日(木)〜平成 29 年 3 月 31 日(金)
(ただし、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始の期間を除きます。郵送の場合も、申込受付期間中に到着したもののみを受け付けます。なお、受付期間中に採用者が決定し、定員に達した場合には、受付期間を終了します。)
受 付 時 間 午前8時30分〜午後5時15分
6 合格発表 試験後、2週間以内に受験者に直接文書で通知します。
(※電話での問い合わせには応じられません。)
7 採用予定日 随 時
8 勤務場所 市立福知山市民病院大江分院(福知山市大江町)
8 給 与 等 市立福知山市民病院の条例及び規程により支給します。
なお、経験年数がある場合はそれを加算するほか、扶養手当、通勤手当、住居手当等の諸手当を支給されます。
9 試験当日の提出書類
(1) 医師免許証のコピー
(2) 最終学校の成績証明書

 


 定期採用 平成29年4月採用
  《 正職員 》
1 募集職種、採用予定人数及び受験資格
募集職種 採用予定人数 受 験 資 格
理学療法士 2名  昭和57年4月2日以降に生まれた方で、理学療法士の資格を有する方又は平成29年3月末までに同資格を取得見込みの方
作業療法士 2名  昭和57年4月2日以降に生まれた方で、作業療法士の資格を有する方又は平成29年3月末までに同資格を取得見込みの方
注)地方公務員法第16条の各号のいずれかに該当する人は受験できません。
2 試 験 日 平成28年 9月 3日(土)
 試験の時間については、いずれも応募者に別途通知します。
3 試験内容 作文、面接
4 試験会場 市立福知山市民病院 会議室
5 受験手続
申 込 方 法 受験申込書(PDF49KB)に必要事項を記入(自筆)し、最近6カ月以内に撮影した本人の写真(上半身、無帽、正面向、サイズ:縦4p×横3p)を貼り、「10 申込時の提出書類」を添付して市立福知山市民病院事務部総務課へ提出してください。
なお、受験申込書を郵送する場合は、簡易書留にし、封筒の表に「職員採用試験受験申込書在中」と朱書してください。
申込受付期間  平成 28 年 7 月 4 日(月)〜平成 28 年 8 月 17 日(水)
(ただし、土曜日、日曜日、祝日の期間を除きます。郵送の場合も、申込受付期間中に到着したもののみを受け付けます。)
受 付 時 間 午前8時30分〜午後5時15分
その他 後日、受験票を送付します。受験票が試験日3日前までに届かない場合は、総務課までお問い合わせください。
6 合格発表 試験後、9月30日までに受験者に直接文書で通知します。
(※電話での問い合わせには応じられません。)
7 採用予定日 平成29年4月1日
8 勤務場所 市立福知山市民病院大江分院
9 給 与 等 (平成28年4月1日現在)
職種 初任給
理学療法士・作業療法士(短大卒) 165,521 円
理学療法士・作業療法士(大卒)  188,387 円
なお、経験年数がある場合はそれを加算するほか、扶養手当、通勤手当、住居手当等の諸手当を支給されます。
10 申込時の提出書類
(1) 最終学校の成績証明書(在学生は前学年の成績証明書)
(2) 該当免許証のコピー(在学者は卒業見込み証明書)


  随時採用  
  《臨時職員》
1 募集職種、採用予定人数及び受験資格
募集職種 採用予定人数
看護助手
(臨時職員)
若干名
注)地方公務員法第16条の各号のいずれかに該当する人は受験できません。
2 試 験 日 随 時 (※日時については、別途応募者に通知します)
3 試験内容 面接
4 試験会場 市立福知山市民病院 会議室
5 受験手続
申 込 方 法 受験申込書(PDF32KB)に必要事項を記入(自筆)し、最近6カ月以内に撮影した本人の写真(上半身、無帽、正面向、サイズ:縦4p×横3p)を貼り、市立福知山市民病院事務部総務課へ提出してください。
なお、受験申込書を郵送する場合は、簡易書留にし、封筒の表に「職員採用試験受験申込書在中」と朱書してください。
申込受付期間  平成29年1月16日(月)〜平成29年3月31日(金)
(ただし、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始の期間を除きます。郵送の場合も、申込受付期間中に到着したもののみを受け付けます。)
受 付 時 間 午前8時30分〜午後5時15分
6 合格発表 試験後、2週間以内に受験者に直接文書で通知します。
(※電話での問い合わせには応じられません。)
7 採用予定日 随時
8 勤務場所 福知山市大江町
9 給 与 等
 (平成29年2月1日現在)
職  種 時  給
看護助手 1,080 円
※ 夜間看護手当 : 夜勤 9,000 円/回(午後4時30分〜午前9時30分)
※ 交通費(距離に応じて)支給。
※ 賃金月額計算例
  日勤22日の場合 1,080 円×7.5 時間×22 日=178,200 円
  日勤14日、夜勤4回の場合(夜勤1回は15時間(2交代)で7.5 時間/日の2日に相当する)
  1,080 円×7.5 時間×22日+9,000 円×4回=214,200 円
10 勤務時間等 
 
日勤の場合 @ 8:30〜 17:00 A 7:00〜15:30 B 12:30〜21:00 (休憩 60 分)
夜勤の場合 C 16:30〜9:30(休憩120分) 月4〜5回程度
基本は@〜Cの勤務シフト制。ただし、@〜Cの勤務時間のいずれかの一部のみ勤務可能な場合も相談に応じます。特に夜勤できる方大歓迎します。
10 休 日 等 
  4週8休制、夏期休暇1〜3日間
  有給休暇:6カ月経過後 11日/年


  
お問い合わせは以下までお願いいたします。
電話イラスト 市立福知山市民病院 事務部総務課庶務係
〒620-8505 京都府福知山市厚中町231番地
  
   E-mail  syomu@fukuchiyama-hosp.jp
   TEL   0773-22-2101 (内線2225)
   FAX   0773-22-6181